ボイパラボ

ボイパ(ボイスパーカッション)・humanbeatboxが学べるサイト

コラム

ボイパ初心者が中級者や上級者にステップアップするためには?

投稿日:

どうも、ボイパ中級者のHIROです。

今回は、ボイパを始めた初心者が中級者や上級者になるためのロードマップを考えてみました。ぜひ参考にしてみてください。僕ができていない部分もありますけど。。

ボイパ初心者が最初にすべきこと

基礎音を出せるようにしましょう。

基礎音は、

この3つの音が出せるようになったら、にチャレンジしてましょう。8ビートは最も基礎的なビートのパターンです。その後に16ビートも覚えていきましょう。

続いてメロディーラインを加えられるようになると、ボイパからビートボックスに派生するかなと思います。メロディーの加え方としては、ベース音やトランペット、シンセサイザーやシンフォニーサウンドなどがあります。

ボイパ中級者になるために

ボイパ初心者から中級者にステップアップするためには、とにかく繰り返し練習しまくることです。練習場所としては、チャリンコに乗りながらだったり、家の風呂とかです。

自分の興味のある音を見つけて、音が出せるように繰り返し練習しましょう。

できるなら外にパフォーマンスできる場に足を運ぶといいです。都市部であればビートボックスを教えているスクールなんかもあるので、通うのも一つの手です。他にもズーナビートボックスラボで合同練習会に顔を出してみるのもいいと思います。

アカペラバンドなどを組んで、ボイパ担当として活動するのも実力が高まって良いでしょう。

ボイパ上級者になるために

ボイパ中級者から上級者になるためには、とにかく場数を踏むことです。ボイパはアカペラのパートの一部としての活動になるので、個人技を高めたいのであればビートボックスの世界に足を踏み入れた方が視野が広がると思います。

各地で開催されるビートボックスの大会に積極的に参加したり、ズーナビートボックスラボで個人レッスンを受けることで技術が高まっていきます。

中でもかなり重要なポイントは、ビートボックスができる友人の輪を広げていくことです。超人的パフォーマンスをする一流に近づくためには、できることからちょっとずつステップアップしていって、できることを増やしていきます。

やがて自分の実力が高まってくれば、一流の人とバトルをしたり、友人としてスキルを高めあえる仲になったりします。

上級者になるためには、仲間の存在が必要不可欠のように感じます。

感想とまとめ

  • ボイパ初心者は基礎音と、リズムを覚えるべし
  • ボイパ中級者になるには繰り返し練習すべし
  • ボイパ上級者になるには仲間を作るべし

世界を股にかけて活躍するビートボクサーのパフォーマンスは、圧巻で度肝を抜かれます。いきなりプロのレベルになるのは不可能なので、ひとつずつ、一歩ずつ前に進んで行きましょう。

基礎音だけで魅了できるようなビートボックスも、かなり魅力的ですよ。

-コラム

執筆者:

スポンサーリンク


コメントコーナー

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Siriにボイパしてと言うとやってくれる!Siriの設定方法も

Siriの設定方法 Siriの設定をオフにしている場合はSiriが起動しないので、以下の手順でSiriを有効にしてください。 設定のアイコンをタップ Siriをタップ Siriの選択をONにする Si …

ボイパ(ボイスパーカッション)してと言われたら?

「ねーねー、ボイパしてよ!」 ボイパがちょっとできたりすると、ボイパをしてと言われることがあります。(僕は引っ込み思案な子だったので隠れて練習していました。)そんな時にはどうすれば良いのか? お話しし …

管理人HIROのプロフィール

◯管理人HIROのプロフィール◯
小学生の頃に見た番組”ハモネプ”でボイパを知り、アカペラグループRAGFAIRのおっくんに憧れる。ある日流れた富士ゼロックスのCMでBEATBOXを知り、のめり込む。

そして社会人になり、BEATBOXを忘れていく…。

1989年生まれ、宮城県在住。

基本的な音はある程度出せるレベル。

ニコニコでボイパ素材提供中!