ボイパラボ

ボイパ(ボイスパーカッション)・ビートボックスが学べるサイト

人物

SARUKANIのメンバーを調査!ビートボックス動画も

投稿日:2022年1月27日 更新日:

近年日本人のビートボクサーが活躍を見せています。中でもRofuやSARUKANIといったビートボクサーはGBBにも出場しています。

今回は今活躍中のSARUKANIのメンバーを調べてみました。ビートボックス動画もあります。

ビートボックスクルーSARUKANIのメンバー

SARUKANIは4人組のビートボックスクルーです。グループですね。一人一人見ていきましょう。

SARUKANIのメンバー:SO-SO

誕生日:1999年10月13日

本名:加藤創太

過去のGBBというビートボックスの大会ではループステーション(音をループする機材)を使ったパフォーマンスを見せています。

メトロノームの音マネだったり、動画でやっている呪怨ボイス(あ゛あ゛あ゛あ゛)と言った音も得意です。呪怨ボイス、小さい音だったら出るんですがso-soほど大きい音で出すのはなかなか難しいです。

SARUKANIのメンバー:RUSY

誕生日:不明(ツイッターに、お祝いツイートがあり、3月か4月が誕生月の模様)

本名:龍成

レーザー音が得意です。SO-SOと一緒にビートボックスのループステーションでタッグで出場しており、ループステーションを自在に操ることもできます。

ロフビートボックスコンテストでは課題曲Aで優勝しています。

SARUKANIのメンバー:KAJI

誕生日:2000年8月24日

本名:梶山 颯(かじやま そう)

小学四年生の頃にDaichiの動画でビートボックスを知り、HIKAKINの影響もうけています。

ロフビートボックスコンテスト、課題曲Bで優勝しています。

SARUKANIのメンバー:Kohey

誕生日:2001年6月11日

本名:豊田幸平

ホロ―クロップと呼ばれるコロッと鳴る音が得意です。

この技は下を下あごにポタッとおいて音を鳴らすのですが、こんなに連打できるなんて信じられません。僕も結構練習しましたが、未だにまともな音が出せません。

SARUKANIのビートボックス動画

感想とまとめ

SARUKANIのメンバーはSO-SO、Rusy、KAJI、Kohey。

みな凄腕のビートボクサーです。

8ビートや16ビートを刻むくらいはできるんですが、ここまで上手くなるには何をどうすれば良いかわかりません。Koheyのホロ―クロップなんてできたもんじゃない。

模倣に次ぐ模倣で真似することが上達の鉄則ではあるんですが、ビートボックスの技術が高すぎると速すぎてまるで何をやっているのか分からないことが良くあります。

できる範囲で真似て、あとは教わるしかないんですかね。

ビートボックス、ムズカシイ。

ということで、SARUKANIのメンバーの調査とビートボックス動画をお届けしました。

-人物

執筆者:


スポンサーリンク

関連記事

ヒカキンのビートボックスの実力を解説

ブンブン、ハローユーチューブ(低音)。 どーも、HIROKINです。 ヒカキンといえばビートボックスを日本に広めた先駆者ですよね。動画内では挨拶の「ブンブン、ハローユーチューブ」や、商品紹介時の「プル …

ラグフェアーおっくんのボイパ動画!政治家の道へ

ラグフェアーのボイパ担当であるおっくんが、政治家として選挙に立候補することがちょっと前に発表されました。今回はそんなおっくんのボイパ動画や過去の病気等にも触れてまとめていきたいと思います! ラグフェア …


コメントコーナー

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人HIROのプロフィール

◯管理人HIROのプロフィール◯
小学生の頃に見た番組”ハモネプ”でボイパを知り、アカペラグループRAGFAIRのおっくんに憧れる。ある日流れた富士ゼロックスのCMでBEATBOXを知り、のめり込む。

そして社会人になり、BEATBOXを忘れていく…。

1989年生まれ、宮城県在住。

基本的な音はある程度出せるレベル。

ニコニコでボイパ素材提供中!