ボイパラボ

ボイパ(ボイスパーカッション)・humanbeatboxが学べるサイト

人物

ラグフェアーおっくんのボイパ動画!政治家の道へ

投稿日:

ラグフェアーのボイパ担当であるおっくんが、政治家として選挙に立候補することがちょっと前に発表されました。今回はそんなおっくんのボイパ動画や過去の病気等にも触れてまとめていきたいと思います!

ラグフェアーおっくんのボイパ動画

政治家としてアピールするためにスーツでボイパをやっているおっくんです。

ワタナベエンターテインメントに所属するDaichiとラグフェアーおっくんの、beatboxとボイパのコラボ動画です。

ラグフェアーおっくんの政治家としての道

ラグフェアーとして音楽活動をする傍ら、保育士として8年間勤めていたおっくん。保育士不足が問題となっている保育の世界で、保育士の劣悪な環境を打破するべく政治家として名乗りを上げています。2019年の夏に参議院議員選挙の比例区で立憲民主党公認で出馬するようです。

ボイパを織り交ぜた演説はちょっと楽しみですねw。

おっくんは気象予報士や防災士の資格も持っていますが、それらの活動はしていないみたいですね。

ラグフェアーおっくんは結婚して嫁がいる

ラグフェアーのおっくんも今年でもう41歳です。結婚の方はどうなっているのかなと気になって調べてみたところ、2016年7月11日に結婚していることが判明しました。

おっくんが結婚したお相手は、かつてからお付き合いしていた一般女性だそうで、有名人ではないようですね。おっくんが発表したメッセージには、結婚相手の嫁さんは穏やかで優しく、素直で清々しい人だそうです。

子供がいるのかどうかを調べてみましたが、これといった情報はありませんでした。保育士として働くくらい子供が好きなおっくんですから、子供がいてもおかしくはなさそうですが…。どうなんでしょうか。

おっくんが患った病気

ラグフェアーのおっくんは2012年、31歳の頃に「左特発性顔面神経麻痺」で入院しています。左半分の顔に力が入らない状況だそうで、シャワーや睡眠、食事といった日常生活に支障をきたすような病だそうです。今では感知して問題なく過ごせているようですが、動画でおっくんを見ると左目がちょっと小さくて違和感があるような気もします。

左特発性顔面神経麻痺の原因は「ストレス」だそうで、いろいろと気持ちにプレッシャーが掛かっていたみたいですね。

ラグフェアーのボイパは誰が担当する?

ラグフェアーはの最後の活動は2017年となっており、今では精力的に活動しているグループではないようです。おっくんがラグフェアーを脱退すればボイパの枠があくわけですが、今のところその穴を埋めるメンバーは不明です。

おっくんは事務所(ワタナベエンターテインメント)に所属したまま選挙に立候補するようですので、選挙の結果次第ではまたラグフェアーとして活動再開する可能性もありそうです。

選挙に受かればラグフェアーのおっくんを見られる機会はもうなくなってしまうのかもしれません。

感想とまとめ

  • おっくんは保育士として8年間仕事をしていた
  • 保育業界を変えるための選挙立候補
  • おっくんは結婚済み
  • ラグフェアーのボイパ枠の新メンバーは不明

政治家として、これまでのラグフェアーとしての活動をやめてしまうのは、ファンとしてはとて寂しいことだと思います。ですがこれもおっくん自身が考え抜いて決めた、新たなチャレンジです。

政治家として新たな一歩を踏み出せるように、応援しています。

-人物

執筆者:

スポンサーリンク


コメントコーナー

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

管理人HIROのプロフィール

◯管理人HIROのプロフィール◯
小学生の頃に見た番組”ハモネプ”でボイパを知り、アカペラグループRAGFAIRのおっくんに憧れる。ある日流れた富士ゼロックスのCMでBEATBOXを知り、のめり込む。

そして社会人になり、BEATBOXを忘れていく…。

1989年生まれ、宮城県在住。

基本的な音はある程度出せるレベル。

ニコニコでボイパ素材提供中!